過払い金についてしっかり調べる

インプラント治療にかかる期間

失くした歯を取り戻したい時に有効なインプラント治療ですが、歯や骨の状態によっては、治療完了までに長い期間が必要となることがあります。

 

インプラント治療は、歯茎の下にある骨に人工の歯根を埋め込み、そこに歯を取り付けていく流れとなります。ただ、歯根を埋め込む前には虫歯や歯周病の治療が必要となるだけでなく、骨が薄い人は骨の造成が必要です。さらに、歯並びに問題がある人の場合は、歯列矯正からスタートとなることも多いものです。そのため、歯科医院に行けばすぐに手術に進めるとは限りません。

 

さらに、歯根を埋め込んだ後も、骨と馴染むまで待つ必要があるため、治療が完了となるまで何カ月もの期間が必要となることが一般的です。それだけに、インプラント治療に興味を持っているのであれば、早めにカウンセリングを受けておくことがおすすめです。治療が終わった後も、良い状態で使い続けていくためには、1ヶ月から2ヶ月に1回程度の検診やメンテナンスが必要となります。
もしお困りのことがあれば磯子区 インプラントとお使い下さい。